バストアップケアをする際にサプリメントも良いけどバストアップクリームを使ったケアというのも気になりますよね。
バストアップクリームは色々な商品があるのですが、ここ最近、口コミなどから話題になっているバストアップクリームのセルノートをご紹介します!

セルノートを知ったきっかけは雑誌から

女性の体のコンプレックスの中でも気になるのは胸。
サイズが小さいとやっぱりスタイルにも自信が持てなくなるし、友達と海に行ったり温泉旅行に行くという楽しみも持てなくなります。
バストサイズの小ささがどうにかならないかなと思いつつバストアップのためにエクササイズをしたりマッサージをしていたのですが、続けてみても思うようにバストアップできなかったという理由で挫折してしまいました。
ほぼ諦めかけていたのですが、以前、グリッターという雑誌を美容室で見ている時に特集ページがあり、セルノートが紹介されているのを見かけたのです。
見ているうちに「バストアップクリームを試してみるならこれが良さそう!」と思ったので名前を覚えておいて後でweb検索してみると結構、これを使ってバストアップしているという人が多い事を知り、グリッターだけでなく他の雑誌や週刊誌でも紹介され、SNSでも話題になっているという事も後で知りました。

セルノートにはバストアップへのメリットがいっぱい

ここでセルノートがどのようなバストアップクリームなのかについてご紹介します。
バストケアクリームというとただバストアップに効果のある成分を配合してあるというイメージですよね。
これまでに使ってみて充分に効果が得られなかったリ、肌に合わなかったという経験をした人もいると思います。

セルノート ビーブイラインジェルの開発者は以下の2点にポイントを置き商品を開発していきました。
・バストアップに効果が出やすい配合比率は?
・バストアップ成分を浸透させる方法は?
お肌に刺激を与えないように、そしてバストアップ成分がより効果を発揮する比率を研究し、独自の浸透ケアの技術の応用が出来るようになりました。
開発で4年もかけて出来上がったたのがセルノート ビーブイラインジェルなのです。
最終的にテストをして販売会社のモニター調査の結果で満足度95%という結果になっています。

セルノートで配合されている成分

それではセルノートにどのような成分が入っているのかを見てみましょう。
セルノートではバストアップだけでなく以下の成分が配合されています。

ふっくらボディーをサポートする成分

・ボルフィリン(ハナスゲ根エキス)
ユリ科のハナスゲの根に含まれているサルササポゲニンという原料から出来ています。
ボルフィリン遺伝子を活性化させる事によって脂肪細胞の増殖や分化を促進する働きがある事がわかりました。
つまり、ボルフィリンを塗った場所の脂肪を増やす事が出来るという事です。
また、増えた脂肪を蓄える働きもありますので、バストアップをしてからそのまま維持させるのにも役立ちます。
この働きを利用して多くのバストアップクリームに配合される成分となりました。

・アディフィリン(アセチルヘキサペプチド-38)
皮内脂質を増やす成分ともいわれる合成ペプチドの一種のアセチルヘキサペプチド-38の溶液がアディフィリンとして扱われています。
脂質増加成分としてボルフィリン同様、バストアップクリームなどに使われる成分です。
ボルフィリンは脂溶性の成分なのでゆっくりと肌に浸透していく性質があるのですが、アディフィリンは水溶性なのでボルフィリンよりも早く肌に浸透していく特徴があります。
ボルフィリンと併用して使用する事で更なる脂肪増加の働き、そしてバストのボリュームアップが期待できます。

女性らしさをサポートする成分

・プエラリアミリフィカ根エキス
タイなどに分布するマメ科の植物の根の部分を使用します。
「デオキシミロエストロール」や「ミロエストロール」という植物性エストロゲン(女性ホルモンと似た働きをする成分)が含まれており、バストアップ効果も期待できる植物としても知られています。
プラエリアの植物性エストロゲンは大豆イソフラボンよりも強いエストロゲン活性を持っています。

・ダイズ種子エキス
ダイズ種子にもダイズイソフラボンという植物性エストロゲンが含まれています。
こちらも女性ホルモンと似たような働きをするので女性らしい体を作り出すサポートとして活用される成分です。

▽ボディケアサポート成分
・ビルベリー葉エキス
抗酸化作用が高く、ヒアルロン酸産生の促進など高老化作用も期待できる成分。
ターンオーバーを正常にする働きもあります。

・クズ根エキス
和菓子の葛餅でもお馴染みのマメ科植物クズの根から無水エタノールで抽出したエキスです。
クズ根エキスはアルギニンを分解するアルギナーゼ活性促進によって尿素を作り出している働きがあります。
尿素はお肌の保湿作用に役立つので、潤いのあるお肌作りにも役立つ成分です。

・アロエベラ葉エキス
アロエベラの葉から水やエタノール、BGなどを使って抽出したエキスです。
アロエベラ葉エキスに含まれているムコ多糖類のエースマンナンは免疫力を高める働きがあるので傷の治癒促進作用があります。
ムコ多糖類成分は保湿作用が高いので、セルノートでは保湿成分としても使われます。

・クロレラエキス
クロレラから水で抽出している成分です。
クロレラ自体が豊富なアミノ酸で構成されていて、角質水分量の増加という働きをしてくれるので保湿効果目的でスキンケア商品に使われる事が多い成分です。

増やしたい部分だけボリュームアップさせる

これまでにバストを大きくしたい!と思ってバストアップサプリメントを利用したという人の中にはバストアップは出来たけど、体つきも全体的にふっくらした感じになってしまったという経験をしている人もいると思います。
体全体ではなくバストだけボリュームアップさせたい!という人にとって、ボルフィリンやアディフィリンを増やしたい場所だけに塗り、脂肪増加によるバストアップが可能というのは理想的ともいえます。
これはバストアップクリームならではのメリットです。

セルノートではボルフィリンやアディフィリンで脂肪を増やしバストのボリュームをアップさせる、そしてプエラリアミリフィカ根エキスとダイズ種子エキスで女性的な身体作りをサポートをするというそれぞれの成分の働きがわかりました。
それだけではなく、ビルベリー葉エキスやクズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキスで保湿をして綺麗な肌を作り出すサポートもしてくれるので、バストアップだけでなく女子力UPにも役立つクリームになっています。

これらの成分を肌の刺激を与えることなく、そして効果的に使える配合比率を考え、テストを重ねて理想的な配合に作り上げています。

セルノート独自の浸透技術を採用

バストアップクリームで良い成分を使っていたとしても実際にお肌にうまく浸透させる事が出来ないとなると効果の実感もしにくいですよね。
セルノートでは開発の際にお肌へ有効成分が浸透しやすいように独自の深層ケア技術を開発しています。
お肌の角質層まで浸透させ有効成分を届ける技術のおかげでより効果を実感しやすいクリームになっています。

安心して使えるバストクリーム

直接肌につけるものなので、品質面はどうなのか?と気になりますよね。
セルノートでは国内生産にこだわっており、公的機関の認証を行った化粧品工場で製造されています。
MSDS(安全データシート)取得済みです。
また、使用した際に刺激が起きないように全成分のパッチテスト済みなので、肌への刺激が極力かからない、安心して使えるバストクリームになっています。

セルノートは使い方も簡単

セルノートを使用するタイミングはお風呂上りや朝起きた時などのお肌が清潔な時に使うのがおすすめ。
・1回の目安は2プッシュから3プッシュ。
最初に右手に2、3プッシュとってから右手で左の背中から前方向に脂肪を移動させるような感覚でマッサージします。
30秒から60秒ぐらい行ってください。

・今度は左手に2、3プッシュとり、右の背中から前方向に同様に肪を移動させるような感覚でマッサージします。
こちらも30秒から60秒ぐらい行います。

・最後にジェルをワンプッシュ手に取り、バスト全体になじませるように塗っていきます。

と、このように1回あたり大体2分弱ぐらいのケアなので簡単ですよね。
注意点としてはお肌の浸透力を良くするためにボディークリームを塗る前にケアするようにして下さい。
効果を実感しやすくするためにもクリームはたっぷり目に使う事を公式サイトでもおすすめしています。(公式のモニター結果ではたっぷり目に使った人の方が効果を実感しやすい傾向があったそうです。)
1日2回のケアがおすすめです。

・バストアップに効果がある成分を贅沢に配合
・お肌への刺激も少ないように作りテスト済みなので安心
・使い方も手軽で簡単、ケアしやすい

以上のポイントが多くの女性に評価されて人気があるんですね。

私がセルノートを買おうと思った理由

以前、バストアップする方法を色々と探していくうちに気になったのがサプリメントでした。
でも、バストアップサプリメントとかでよく使われている成分の「プエラリア」について副作用が多いという話も聞いていて利用するのに躊躇していました。

プエラリアの副作用について

プエラリアはタイなどで自生している植物で、根の部分に女性ホルモンと同じような働きをする成分が含まれているので、バストアップサプリをはじめとして健康食品で使われるようになりました。
日本医師会のサイトでも注意喚起がされていますが、プエラリア・ミリフィカが配合されている健康食品による危害情報が2012年度あたりから消費生活センターへ寄せられるようになっています。
症状では消化器症状や月経異常・不正出血・じんましん・発疹・頭痛・乳房の異常などが報告されています。
ホルモンバランスに影響が出る可能性もあるという事で、バストアップサプリメントの使用は控えていました。

セルノートは安心

セルノートの場合、プエラリアは使われていますが、サプリメントのように体の中に取り入れるという訳ではありませんし、クリームとして外側からの使用になるので、「健康被害につながるような事はありません」と公式サイトでも記載されています。
また、セルノートの場合はボルフィリンという別の成分を中心に配合しているクリームになります。
プエラリアとボルフィリンは作用の仕方も違うと考えられていますので、セルノートなら安心して試す事が出来そうだなと思いました。

口コミでも評価が良かった

セルノートを実際に使ってみたという人の口コミを見ているとよく見かけるのが「他の商品よりもボルフィリンの配合量が多い」という点を評価していました。
後、こういった商品って公式サイトでの口コミや体験談ってすごく良くて、アットコスメやAmazonでの口コミやレビューが良くないというものが多いですよね。
でもセルノートは違いました。
Amazonでのセルノートの口コミでは結構良い評価をしている人も多く、バストがふっくらした感じになったという感想や実際にバストアップできている人、授乳後のバストケアに役立てている人など、満足している人が多いというのも見てこれなら効果が実感できそう!買ってみよう!と思いました。

公式サイトで買うとお得に買える

ただ、バストケアクリームって使い続けた方が効果が出やすいというのがあります。
それはどの商品でも同じ事ですよね。
なので使い続けるという点を考えると少しでも安く購入できる方法はないか?と探してみました。
セルノートの通常価格は100ml、1か月分の量が入って7,000円になります。
Amazonで購入する事も可能ですが、Amazonでは通常価格での販売になるのでお得感ははっきり言ってありません。
色々と探してみて一番お得に購入できるのは公式サイトでした。
公式サイトの場合、オススメの購入方法が定期購入の「トクトク集中ケアコース」を申し込む方法が安くなります。
トクトク集中ケアコースだと以下の価格になります。

・初回分が0円(送料の650円のみ負担です)
・2回目以降は6,000円とずっと15%OFF価格での購入が可能です。
・決済手数料無料
・2回目以降は送料無料

最初の3回は購入する約束があるのですが、4回目からは休止、再開が自由に出来るので、使い続ける事を考えたらこの方法が一番安くなります。
コスト的に安く購入できる!という事もわかったので購入を決めました。

実際にセルノートを使ってみました

セルノートを購入して使ってみました。
使用するタイミングはお肌の浸透がしやすくてお肌が清潔な状態のお風呂上りと、公式サイトでもおすすめされているので朝、起きてからの2回で使ってみる事にしました。
通常、バストクリームとかだとジャーポットに入っていたリ、チューブから出すタイプとかもありますが、それだと毎回、どのくらい使っているか、定期的に決められた量っていうのがうまく出せない場合もありますよね。
でも、セルノートの場合はポンプ式なので簡単。
2プッシュ、3プッシュといった目安で使えるから毎回決めた量で使う事も出来ます。
それにプッシュ式だと直接容器の中のクリームを触れることなく出す事が出来るので最後まで衛生面も良い状態で使い切れるのがいいなと思いました。

実際にセルノートを手に取ってみた感想ですが、特ににおいとかもありません。
よく香りが入っているボディクリームなどもありますが、においがキツすぎると使いにくいし、香りによっては残ると困る事もありますよね。
セルノートはニオイがない分、朝起きた後にマッサージする時も問題なく使えます。

塗ってみるとクリームの伸び具合もいい感じです。
おすすめの使用方法でもマッサージをするように使いますが、肌との摩擦もなく滑りも良いのでマッサージしやすい使用感です。

よくバストクリームを使う際にありがちなバスト部分だけに塗るといった使用方法なのかと思ったのですが、バストの横のお肉や背中あたりからもお肉を持っていくようにマッサージしていく方法です。
そういえば育乳ブラを着用する時もバストの横からお肉を寄せる方法になるので一理あるなと思いました。

マッサージはしやすいけど変にべたつく事もありませんし、なんだかクリームもしっかりと浸透してくれている感じもあるのでお肌がしっとりとします。
ただ、しっとり仕上がる分、真夏の暑い時期の使用に関しては若干べたつく感じはします。
べたつくといっても他の保湿スキンケア商品を使った時と同じぐらいのべたつき感に感じるので、特に問題ないと思いました。

そういえば購入した時に定期購入の限定になるのですが、「バストアップノウハウDVD」というのがついてきたのでDVDも参考にしながらマッサージをしています。

使った感じは使いやすいので継続して使い続ける分には問題ありません。

セルノートを使ってバストが変わったかどうか?

朝起きてからのバストマッサージ、そして夜、お風呂上りのマッサージとなんとなく続けていきました。
バストマッサージも2分ぐらいで終わるので続けるのもそんなに苦には感じませんでした。
むしろこの程度でバストが大きくなるんだろうかと思って心配なくらいです。

でもセルノートを塗った後、バストの肌触りがモチモチした感じになるので「いい感じだな」と効いているように感じました。
2週間ぐらいしたあたりからバストへの変化は感じませんでしたが、肌にハリが出ているという変化は実感できます。

1回に使う量も両サイド3プッシュずつ+バスト全体に1プッシュという感じで若干多めに使っていた方です。
セルノート1本分は通常1か月分という目安量ですが1か月以内に使い切ってしまいました。
そして2本目を使い切りそうだなというあたりでなんとなく気が付いたのがブラがちょっときつくなっている?という感覚です。
以前はカップが浮いて気になっている事があったのですが、最近はある程度カップにおさまっている感覚があります。
でもこの感覚、ただ太った時でもありえるのでどうなんだろうと思いつつ、セルノートは使い続けていました。

3本ぐらい使い切る辺り、だいたい2か月半ぐらい使い続けているあたりの時に、下着を新しく購入しようと思ってお店の方に測ってもらった時に知ったのですが、サイズが1カップ分上がっているという事を知りました。
という事はセルノートを使ってマッサージをし続けていた効果がいつの
間にか出ていたという事になります。
やっぱり毎日ちょっとずつの変化があったとしてもわかりにくいですよね。
セルノートを使っている人は定期的にバストサイズを確認しておくことをおすすめします。

セルノートはこんな人におすすめします

セルノートはバストケアクリームとして多くの女性に使ってほしい!と言えるクリームですが、特にこのような人におすすめします。

・これまでバストクリームを使ってみて思ったような効果が実感できなかった
・以前に比べてバストのハリやボリュームがなくなってきた
・より女性らしいスタイルを目指したい!

セルノートを使ってバストアップだけでなく女性らしい体作りを、そしてバストアップを実感して喜びたい!と思っている人にも。
まずはお得な公式サイトでの定期コースをお試しください。